国際教育協力アーカイブス

  • 利用規約
  • 利用方法
  • データ登録
  • Japanese
  • English
CRICED
検索ボックス
詳細キーワード検索はこちら
カテゴリ一覧

検索結果
ヘルプ

地域:
国:
教科など内容領域:



ヒット件数: 74 件 並び順
絞り込み検索:


著者: 藤東喜史 
タイトル: ザンビアにおける現職研修と教員養成学校での講義の数学教材(ピタゴラスの定理の3つの証明) 
要旨: ザンビアの高校で学習する数学(ピタゴラスの定理の証明)について、身近で具体的な教材、教具を用意し、興味を引く導入を考えた。内容はピタゴラスの定理の3つの証明を求める方法である。それを微積分など高度な数学の必要性に結びつけたり、一 
アクセス数: 3456(登録以来),  254(過去12ヶ月),  145(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF  PDF  

著者: 飯田慎司 
タイトル: 国別特設研修の現状と課題 
要旨: コンソーシアム体制の下で、ガーナ国理数科教員教育セミナ一の国別特設研修が本格的に開始された。まず、平成12年度の本研修の概要を(1)受け入れ体制の整備(2)研修の実際に分けて報告する。次に、この研修に対する評価について、(1)  
アクセス数: 2306(登録以来),  266(過去12ヶ月),  141(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: Mikiko Nishimura (Ed.) 
タイトル: Country Status Report for the International Educational Cooperation Initiative on A Comparative Analysis on Universal Primary Education Policy and Administrative and Financial Systems in Sub-Saharan Africa 
要旨: The report contains four case studies on Universal Primary Education Policy in Kenya, Ghana, Malawi, and Uganda. E 
アクセス数: 4617(登録以来),  229(過去12ヶ月),  140(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 小林 修 
タイトル: モザンビークと日本が共同して展開する環境ESDモデルの構築(国際シンポジウム配付資料) 
要旨: 2009年3月7日~9日にかけて文部科学省国際協力イニシアティブ事業によるシンポジウム&ワークショップ「モザンビークと日本が共同して展開する環境ESDモデル の構築-グローバル倫理の形成を目指した地域, NPO,大学の協働-  
アクセス数: 1707(登録以来),  224(過去12ヶ月),  137(過去6ヶ月)
データファイル:      

著者: 藤東喜史 
タイトル: ザンビアにおける現職研修と教員養成学校での講義の数学教材(円周率と円の面積) 
要旨: ザンビアの高校で学習する数学(円周率と円の面積)について、身近で具体的な教材、教具を用意し、興味を引く導入を考えた。内容は円周率と円の面積を求める方法である。それを微積分など高度な数学の必要性に結びつけたり、一般化するなど数学的 
アクセス数: 3732(登録以来),  237(過去12ヶ月),  125(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF  PDF  

著者: 五味房子 
タイトル: 南アフリカの高等学校の様子 
要旨: 南アフリカでの高等学校の様子を写真で載せている。MSSIプロジェクトのため南アフリカ共和国ムプマランガ州教育省モレテレ地区教員センターに派遣された筆者であるが、実験している筆者を真剣なまなざしで見つめる生徒、理科の実験器具、子ど 
アクセス数: 2498(登録以来),  181(過去12ヶ月),  125(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 三野光雄 
タイトル: ウガンダの教育事情 
要旨: ウガンダの教育システムは、小学校7年、中学校4年、高校2年、大学3年である。それぞれ卒業するには国家試験があり、その結果によって進学先が決まる。UPE(小学校教育普及政策)の結果就学率が100%になったが、教員不足のため、小学校 
アクセス数: 4318(登録以来),  213(過去12ヶ月),  122(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: 五味房子 
タイトル: 南アフリカ共和国の現地教員への自己紹介 
要旨: MSSIプロジェクトのため南アフリカ共和国ムプマランガ州教育省モレテレ地区教員センターに派遣された筆者が、現地の教員に向けて書いたメッセージである。この中で筆者は自己紹介のあとに、実験や実験器具の紹介や、各学校を訪れて教員のサポ 
アクセス数: 2187(登録以来),  165(過去12ヶ月),  117(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

著者: Community Action Development Organisation(Can Do)/Japan NGO Network for Education 
タイトル: Community-based Basic Education Improvement Project 
要旨: ケニアにおける地域社会を基礎とした基礎教育改善プロジェクト中の学校建設の評価を示した。 
アクセス数: 7587(登録以来),  199(過去12ヶ月),  113(過去6ヶ月)
データファイル:  DOC    

著者: 大久保和義 
タイトル: エジプトにおける国際教育協力 
要旨: エジプトにおける国際教育協力を事例として、教育の質的向上を目指す教育の質的向上を目指す日本の国際教育協力の展望と課題について述べている。その内容は、「小学校理数科授業改善」プロジェクトを中心に、エジプト国教育の現状報告,エジプト 
アクセス数: 2653(登録以来),  203(過去12ヶ月),  110(過去6ヶ月)
データファイル:  PDF    

Current List: 1 - 10
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

 

<< 前の検索結果 次の検索結果 >>

811003