国際教育協力アーカイブス

  • 利用規約
  • 利用方法
  • データ登録
  • Japanese
  • English
CRICED
検索ボックス
詳細キーワード検索はこちら

情報番号 894 ヘルプ

タイトル: パナマ国ウラカ高校へ数学授業への GRAPES の導入
副題:
著者: 杉浦 梨絵
所属: 筑波大学教育開発国際協力研究センター (パナマ 14年度 1次隊 OV)
データ存在URL:

所在情報:

データファイル: sugiura.pdf
sugiura.pdf ( 116K )
対象国: 中南米-パナマ
データの言語: 日本語
キーワード: GRAPES, 実践事例, 数学, 高校, 三角関数, パナマ, テクノロジ
要旨:

青年海外協力隊員数学教師としてパナマに派遣された際に、カウンターパートと共にパナマ・ウラカ高校で行なった、学校初のコンピュータを用いた数学授業の実践報告である。ソフトウェアには関数グラフソフト GRAPES を用いた。授業内容は、高校2年生の三角関数のグラフである。

著者のHP:  
作成出版日時: 2005/2
関連プロジェクト:
情報登録課題名: 青年海外協力隊支援
初期登録日時: 2005/03/04 11:20
最終更新日時: 2005/03/04 11:27
アクセス数: 3899(登録以来),  225(過去12ヶ月),  146(過去6ヶ月)
過去12ヶ月:
 
<< 戻る
この情報についてのメッセージを送る

この情報はお役に立ちましたか?

コメント: