国際教育協力アーカイブス

  • 利用規約
  • 利用方法
  • データ登録
  • Japanese
  • English
CRICED
検索ボックス
詳細キーワード検索はこちら

情報番号 718 ヘルプ

タイトル: 平成4・5年度 文部省幼稚園教育課程研究指定校研究発表会 研究主題  発達の諸側面と教育課程編成との関連について感性と表現に関する側面について
副題: ─生活の中で様々なことに心を動かし自分の思いを豊かに表現できる幼児を育てるにはどのようにしたらよいか─
著者: 学校法人 静岡豊田学園 静岡豊田幼稚園
所属: 学校法人 静岡豊田学園 静岡豊田幼稚園
データ存在URL:

http://www.kodomo.ocha.ac.jp/~eccd/

所在情報:

お茶の水女子大学子ども発達教育研究センター
(生活科学部本館2 3階)
〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1
TEL: 03-5978-2689
FAX: 03-5978-5917
E-mail: eccd_web@kodomo.ocha.ac.jp

データファイル:
対象国:
データの言語: 日本語
キーワード: 感性 表現 援助 環境構成 発達 教育課程
要旨:

【1】 本園教育の願いと教育目標
【2】 地域及び幼稚園の実態
【3】 研究成果の概要
1 研究計画と研究内容
(1) 研究主題のとらえ方
(2) 「感性と表現」の側面から幼児の育ちの姿を捉え、年間を通して記録にとる
・記録カード(事例1)
・事例2~事例9
(3) 各年齢における感性と表現の仕方の違いを捉え、その発達の道筋を探る
(4) 幼児が自分の思いを豊かに表現する為の、教師の援助と環境構成について考える
①事例10 「あおむし」
②事例11 「ケーキづくりからクリスマス遊びへ」
③考察のまとめ
・幼児が自分の思いを豊かに表現していく為にはどのようなことが大切か
・教師の援助について考える
・環境構成について考える
(5) 諸側面から捉えた、幼児の発達の道筋を探る
・発達の道筋の一覧表
(6) 日々の保育から教育課程の改善を図る
・教育課程を編成する
【4】 今思うこと

著者のHP:  
作成出版日時: 1993/
関連プロジェクト:
情報登録課題名: 幼児教育
初期登録日時: 2005/02/02 13:04
最終更新日時: 2005/02/02 13:04
アクセス数: 2024(登録以来),  142(過去12ヶ月),  64(過去6ヶ月)
過去12ヶ月:
 
<< 戻る