国際教育協力アーカイブス

  • 利用規約
  • 利用方法
  • データ登録
  • Japanese
  • English
CRICED
検索ボックス
詳細キーワード検索はこちら

情報番号 1060 ヘルプ

タイトル: ケニア国SMASSE プロジェクトにおける教材開発を通した教師の職能成長に対する国際協力
副題:
著者: 馬場卓也
所属: 広島大学大学院国際協力研究科
データ存在URL:

所在情報:

データファイル: baba2002.pdf
baba2002.pdf ( 15K )
対象国: アフリカ-ケニア
データの言語: 日本語
キーワード:
要旨:

本研究は,国際教育協力の歴史を振り返り,新しい動き「教育の質的向上」への協力に注目し,その一つであるケニア中等理数科教育強化(SMASSE)プロジェクトの基礎調査と研修を取り上げる。その結果,教師の職能成長を図る授業研究の役割が明らかになった。
本資料は,平成14年に島根大学で行われた日本科学教育学会第26回年会のワーキンググループ『開発途上国支援数学教育教材共有化のパースペクティブ』において用いられた発表資料である。

著者のHP:  
作成出版日時: 2002/7
関連プロジェクト: ケニアSMASSEプロジェクト
情報登録課題名: 算数・数学教育
初期登録日時: 2005/04/21 14:45
最終更新日時: 2005/04/21 15:14
アクセス数: 2246(登録以来),  116(過去12ヶ月),  58(過去6ヶ月)
過去12ヶ月:
 
<< 戻る
この情報についてのメッセージを送る

この情報はお役に立ちましたか?

コメント: